<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エレファントカシマシ 宮本浩次さん♪

皆様こんにちは!

新年になり、2週間となります。年頭に立てた目標は継続していますか?

私の目標の一つは、「ブログの書き込み月に2回以上」です。
(3~4年かなり滞ってきました。年のせい・・か。)

だから、今日書いてます169.png

で、もう、言いたいのが「エレファントカシマシ 宮本さん 大好き179.png」ってことです。

昨年末の紅白歌合戦を見てから、宮本さんに「ドはまり」しました!

紅白で、宮本さんの顔のどアップから始まり、あの「純粋な瞳」を見た時から。。。
そして、素晴らしい歌唱!すごい。そして、可愛い!可愛すぎる51歳。

それまでは、CMで流れている歌を知っていて、時々テレビでおもしろトークをする人・・。
で終わっていました。私の周りに、エレカシファンの人もいなくて、気づかなかった。

だけど!紅白で感動して、この人をもっと知りたいと思い、TUTAYAに行き、
CD借りて聴いて、You Tube で過去のライブ映像やインタビューなどを見まくり、
さらにファンになりました。
紅白の映像はこれまでに、多分50回はリピートしてみてます。飽きません。

それからAmazonにて、CDや書籍を注文し、聴いて・読んで、
また、ファンクラブに入会し、WOWOWに加入(ライブ配信がある為)
と、たったこの2週間でそんなことに。。。。
「ああ、紅白歌合戦ありがとう」です。

その宮本浩次さんを一言で表現するならば、私にとっては、

「美しい人」

それは、「声が素晴らしい、男らしい、純粋、カッコいい、可愛い、一生懸命、誠実、
音楽に真っすぐ、照れ屋さん、色っぽい、不器用、前向き、優しい、読書家、
古地図や古墳が好き、気遣い、面白い、スリムな体型維持、正直、ストイック、
素直、品がある、真面目、キレる(キレる理由はわかる)」

で、それを総合すると、結果「美しい人」となります。

エレカシファンの方のツイッターやブログを読むと、
「そうだ!そうだ!そうなんだよ~~っ!!」って思います。
ファンの方々のエレカシ愛や宮本愛を感じます。
「新参者のファンですが、よろしくお願いします。」って感じです。

なんと言っても、声や歌い方が大好きです。素晴らしいです!

静かに歌う時の声と、ドりゃーーっ!!と歌う時の声の両方が好きです。
ドりゃーーっ!!と言う部分がないと。。もの足りないです。

なので、一つの歌の中で、両方ミックスされているものが大好きです!

と、とりあえず今日はこのくらいにしておきます。。。また♪









by ap-shinsei | 2018-01-14 11:09 | 音楽 | Comments(0)

新年あけましておめでとうございますm(__)m

新年あけましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願い致します♪

さて、年末年始を皆様はどのようにお過ごしですか?
私はいつものように、大晦日はNHKの紅白を見て、元旦にお墓参りをしてきました。
今日は、会社で残務処理と片付けです(-.-) そしてCD聞きながらブログ。

紅白の出演者で、私の1番は「エレファントカシマシ」です。
なんだかウルッとしました。感動しました。!(^^)!
バックの月の映像も美しくてなおさらでした。

「今宵の月のように」素晴らしかったです!172.png

宮本さんって51歳。
こんな、純粋な瞳の、こんな可愛い51歳の男の人がいるのでしょうか!
それにしても、他のメンバーと同じ年とは、とても思えないこの段違いの若さは何っ?

司会者にバンドを続けられている原動力を聞かれて「歌が好きなんです。」って言ってましたが、
歌に対する純粋で真っすぐな気持ちが届きました。素晴らしい歌声でした169.png

これだけ歌を愛している人が耳の病気になった時の気持ちを想像すると
どんな思いだったか・・・。せつなくなりますね。元気になってよかった177.png

次は三浦大知。よかったです!この方の声とダンス大好きです。


そして、羽生善治さんへのインタビューの言葉。
「初心忘るべからず」
この言葉の本当の意味を初めて知りました。
その時々の、初心を忘れるなということのようです。
改めてネット調べてみたら、能役者「世阿弥」の言葉。
3つの初心について書いてありました。

the能.com」え~っこんなタイトルのサイトあったんだ。
そして、「世阿弥」の言葉の意味がいくつか書かれていました。
すごく勉強になりました。
私が好きな作家向田邦子さんが書いた「男どき女どき」のタイトルって
「世阿弥」の言葉から来てたのか。。と知りました。


さて、年も明け、
新聖・・は創業30年となります。法人設立20年となります。私26歳の時に起業しました。
昭和63年1月5日営業開始でした。

不動産業未経験で、無謀にも・・というか深く考えもせずに。
そこから早30年、ほんとに早いですね。
オーナー様や入居者様、お客様に色々と学び支えて頂いた日々でした。


よく「企業の寿命30年説」というものがあります。
2013年の日経ビジネスの記事に
10年で半数以上が格落ちし、20年後も踏みとどまっているのは1桁前後。
そして30年後には数%しか生き残っていない。 とあります。


この30年の間に、色々な不動産屋さんが出来ては消えて・・ということも。
大きなことは出来ませんが、存続し、営業を続けていけてるのは
お客様や従業員の皆さん、そして関係する方々皆さんのお陰です。
ありがとうございますm(__)m




昨年から、スタッフも増え、時間の余裕もできそうです。
ブログもきちんと書いて継続して行きます。





あったらいいな。。で始めた不動産です。
その当時は、なんとなく怖そうなおじ様方が多く、
女の人でも相談しやすい不動産屋さんにしたいと思いました。
ですが、開業して不動産屋さんとお仕事をしてみると
周りの不動産屋さんは、すごく優しい方々ばかりでした。
そして色々と教えて頂きありがたかったです。




また、新たなるサイクルが始まると考えています。
次代へ引き継ぐべく、
賃貸管理・リノベーション・賃貸マンションの建築・建売販売等、
取り組んで来たことをさらに拡充させ、
皆様のお役に立てるよう取り組んで行きます!

どうぞ本年もよろしくお願い致します!!








by ap-shinsei | 2018-01-02 13:40 | 出来事・雑感 | Comments(0)

株式会社新聖都市開発 社長が日々の出来事などを随時お届けします。


by ap-shinsei
プロフィールを見る
画像一覧