経営力検定セミナー

こんにちは!

今日は、かごしま県民交流センターで開催された、一般社団法人 経営力検定協会新規設立記念 セミナーに行ってきました。この協会の理事長は当社が会計をお願いしている「甲南総合会計」の徳留利幸さんなのです。そのこともあり、このセミナーに参加して来ました。

<経営力検定協会の設立目的>
企業が抱える人材育成の継続的な能力開発の必要性に対して、経営哲学や倫理観とともに経営感覚・国の政策動向等一定の「専門知識」と幅広い「基礎知識」を問う【経営力検定】に関する事業を行うことにより、中小企業の発展と公共の福祉の増進に貢献すること。

ということでそうです。昨年の秋ごろから準備を進めてきたそうです。

記念セミナーは
第1部 「景気後退期における労務リストラ策の法的課題と実務ポイント」
     講師 畑野 昌作氏(社会保険労務士 協会理事)

第2部 「税務・会計から見た経営力検定」 
     講師 篠原 利浩氏(税理士 協会理事)

第3部「弁護士が教える 知って得する法律知識」
     講師 坂元 直人氏(弁護士 協会理事)

でした。色々と勉強になりました。つ・つかれました。

徳留利幸理事長の言葉に
「経営の能力はプラスα(能力開発の継続)で差がつく!」とありました。日常業務にプラスαとして「継続的な能力開発」がこれが不可欠なのだと思います。ほんと。。。日々学び・日々成長。。。。ですネ。時代は日々変化しているから。
by ap-shinsei | 2009-06-07 14:44 | 研修会・講演会 | Comments(0)

株式会社新聖都市開発 社長が日々の出来事などを随時お届けします。


by ap-shinsei
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る