笑顔の大切さ♪

こんにちは!!
12月に入り、忘年会の数が徐々に増え、皆さんお疲れではないですか?飲みすぎ・食べすぎには注意して下さいネ。

さて、先日あるテレビ番組を見ておりましたら、歩けなくなったワンちゃんが出ていました。そのワンちゃんは、ある日歩けなくなり、動物病院で診てもらっても原因不明と言われました。それから飼い主家族の方々は献身的にワンちゃんの面倒をみていました。でも、日々ワンちゃんは、元気になろうとする意欲もなくなっていくような感じなのです。時々ワンちゃんが切ない目でじっと家族を見つめます。「何が言いたいのかとても知りたい」ということで、動物と会話(テレバシーみたいな感じで)が出来るといわれている女性を海外から呼びました。

その女性が言うには、ワンちゃんは(名前忘れましたので…)こう言っているとのこと。「自分が歩けなくなってから家族の笑顔を見ることがなくなった。自分は家族にとってお荷物なのではないか??このまま家族に見放されるのではないか?」ということでした。

その家族はとても献身的に面倒を見ているのです。愛情一杯なのです。ペットが重い病気になったら、安楽死を選ぶ飼い主もいます。でもその家族は、お母さんや小学生の二人の娘さんがとても愛情をもって日々本当に可愛がっています。

ハッと気づきました。いくら、愛情があっても笑顔で接しなければ、相手を追い詰めてしまうのです。丁度、去年の今頃、「大切な人の笑顔を見ると、癒されたり・元気になれたりする」という思いをブログに書きました。ワンちゃんが元気になろうという意欲が湧かなくなったのは、家族の笑顔を見ることが出来なくなってしまったからだったのです。

その外国の女性が、ワンちゃんに家族がとても大切に思っていることを伝えたとたん、ワンちゃんは立ち始めました。そして身体を震わしながらも少しずつお母さんの元へ歩きだしたのです。スタジオの出演者も私も号泣。。。。

日々の忙しさや色々なことで「笑顔」を忘れがちです。あなたの笑顔で色々な人が元気になったり、癒されたりすると思います。するとその笑顔でまた、自分が元気になれますよネ。

スマイルフォーユーで、スマイルフォーミーなのです。(と、一年前も書いたような・・・)
皆さん、年末年始へ向けて忙しいケド頑張ってネ!!
by ap-shinsei | 2006-12-09 10:21 | Comments(0)

株式会社新聖都市開発 社長が日々の出来事などを随時お届けします。


by ap-shinsei
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る