努力するものの前に道は開かれる♪

こんにちは!
ココログからエキサイトブログへかわりました。なので過去のブログがなくなりました。すみません。また、新たにがんばります!そして、解約通知がネットで出来るようになりました。ご利用くださいませ。

さて、本日の新聞に宅地建物取引主任者の合格者名が掲載されておりました。知り合いの方も何人かいらしゃいました。おめでとうございます!頑張りましたネ♪

私の座右の銘とでも申しましょうか、「努力するものの前に道は開かれる」これは常々、そうだなと考えております。自分が何かを成し遂げようと思ったら当然、努力することが必要です。成功への道とかチャンスの扉は努力しなけば、目の前に現れることはありません。運が良かったとかタナボタだったとか言いますが、それを掴んだ人は、多分、それまで、地道な努力をしていらっしゃたと思います。

例えば、何かの舞台で主役が突然の降板、その代わりに出るとか、突然誰かの代わりにプレゼンをするとか、それが成功したなら、きっとそれは、その人の不断の努力が殆どを占めていると思います。成功しなければ、「突然の出来事」はただの突然の出来事のままで終わるのです。
また、チャンスが来たとしても気づくことなく通り過ぎてしまうかもしれません。

あとになって、「あれが転機になりました」とか「チャンスを掴めました」と言えるようする為には、日ごろの努力は不可欠ですネ。

宝くじにしろ、後になって「当たって幸せになりました」と言えるようになるのは、その人のそれまでの生き方にかかってくると思います。へたに突然が大金が舞い込んで、その後不幸になる例が多いそうです。(え~、私も年末ジャンボ連番で10枚買いました。ウフッ)

何かの本に書かれていましたが、どういう生き方をしたいのかを考えるには、自分の葬式の場面を想像し、みんなになんて言われたいか?を考えるといいのだそうです。

そうですね~・・・ん~・・・・・・・。どうでしょう??
皆さんも考えてみてはいかがでしょう!!では、また!
by ap-shinsei | 2006-11-29 15:27 | Comments(0)

株式会社新聖都市開発 社長が日々の出来事などを随時お届けします。


by ap-shinsei
プロフィールを見る
画像一覧