「私の中のあなた」

こんにちは!

日ごとに秋が深まっていく感じがします。昨日は長袖セーターとか厚手ジャケットとか出して衣替えしました。やっと。。今年の冬は新型インフルエンザが流行りそうな気配です。免疫力アップを図る為にも、質の良い睡眠、バランスの良い食事、適度な運動はかかせませんネ。皆さんも気をつけて下さい!

で、「私の中のあなた」を見てきました。後半は涙・涙・涙でした。愛する人への思いと、自分の複雑な感情。本当に深い映画だなあと感じました。家族の誰もが家族の絆を大切にしている。そして、痛いほどの母親の愛情。愛するが故に見えなくなってしまうことがある。

作品紹介のコメントだけで想像していたよりずっと、ずっと多くの意味が含まれていた映画でした。母親役のキャメロンディアスも良かったですが、姉・妹・弟役の子供たちの演技もすごかったです。誰もが主人公という感じでした。姉ケイト役の女の子の表情やしぐさ・言葉の中には、「心の奥」まで見えた感じがしました。

場面展開というか、過去の様々な出来事のシーンが所々ですごく良いタイミングで織り込まれていくというこの流れも興味深かったです。私は、映画評論家のような専門的なことはよくわかりませんが、そんな感じでした。

「愛する人を失う」という現実をどう受け止めるべきなのか、、、きっとわかってる人はいないと思います。そして、生きたくても生きることが出来ない子供たちが現実に沢山いる。。色々なことを考えさせられる映画でした。
by ap-shinsei | 2009-10-22 10:28 | 映画 | Comments(0)

株式会社新聖都市開発 社長が日々の出来事などを随時お届けします。


by ap-shinsei
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る