09' 全日本トライアル選手権九州大会in 鹿児島

こんにちは!
ゴルデンウィークあと2日、皆さん何をしてお過ごしですか?私は、、勉強してます。。。が!集中力がありません。欲しいものは、「集中力と体力」ですかネ。若い時の方が集中力があります。なので、資格試験の勉強等をなさる方は、なるべく、早い時期に取り組み、取得しておくことをオススメします!

さて、5月3日(日)は、鹿児島県日置市 錫山オフロードランドで開催された、
2009MFJ全日本トライアル選手権シリーズ 第2戦 九州大会」に行ってきました。
主催者 MFJ加盟団体 九州モーターサイクルスポーツ協会
運  営  鹿児島県トライアル部会 九州二輪車協会
今大会には、82名の選手が参加、2600名の観客が来たそうです。

トライアルはライディング技術の正確性を競うスポーツ。コースの途中に設けられた採点区間(セクション)で、いかに減点されることなく走り抜けられるかを競います。また、スタートからゴールまでの持ち時間も決められていて、時間内ゴールしなければ、タイムオーバーの減点、または失格となります。(大会パンフより)

トライアルを初めて見ましたが、選手の皆さん誰もかれも、めちゃカッコよかったです!なんかすごい崖をバイクでがーっと上り、がーっと降り、様々な障害物等を超えて走ります。崖などはこのまま、のけ反って後向きに落ちてもおかしくない感じです。かなり怖いです。。。と、思っていたら、崖を駆け上がって、障害物を乗り越えて着地した選手の方が一言「あ~怖かった。。」とつぶやいていました。やっぱりそうなのか。。。そう思いながらもチャレンジしている訳ですね。

コースの一部の写真を撮ってみました。こんなところや・・
d0095877_1246286.jpg








 

  ↓こんなところ。 d0095877_1247940.jpg
                崖を上りきって、障害物をジャンプ!この後(下)は崖なのです。
d0095877_12504186.jpg


d0095877_12535855.jpgそれで、社交ダンスサークルで一緒の西和陽君と後藤研一さんを応援。しかし、バイクトライアルと社交ダンスと言う、なんだか珍しい組み合わせに取り組んでいる、このお二人。

←西和陽(かずあき)君。(国際A級)これから崖を上ります。今日の南日本新聞のトライアル記事に西君のコメントが掲載されていました。写真がなかったので。。これが西君です。

↓後藤研一さん。(国際B級)これから崖を上ります。ドキドキなのに。。。。
d0095877_131818100.jpg











 
↓ 意外にちょっと余裕。すごっ!d0095877_13185715.jpg


d0095877_132864.jpgと、いうことで、未知なる世界を知った1日でした。今年はお天気も良く、観戦される方も多かったようです。鹿児島県からは国際A級に2名、国際B級に3名の方々が出場したそうです。大会運営の為にも、バイクトライアルをより多くの方に知って頂き、より多くの方に応援していただけるといいですネ。
ミーハーな感じですが、一緒に写真撮りました♪
by ap-shinsei | 2009-05-05 13:32 | 出来事・雑感

株式会社新聖都市開発 社長が日々の出来事などを随時お届けします。


by ap-shinsei
プロフィールを見る
画像一覧